厳選アルバイト10選 > 大学生でバイトやらないのはどうかしてるぜ!?!?

2017年05月13日

大学生でバイトやらないのはどうかしてるぜ!?!?


そもそもバイトをやらない人の割合は??

バイトをしている人の割合

ベネッセ教育総合研究所 ・・・ 63.7%
就職ジャーナル     ・・・ 58.0%
求人サイト「an」    ・・・ 51.4%
モッピージョブ     ・・・ 54.2%
日本学生支援機構    ・・・ 74.0%

調査機関によってバラツキはありますが
平均で60パーセントはバイトをしたことがあるようです。

ということは…

約4割の人がバイトをしていないということです

ですから、実はバイトをしていなくても
普通だと思っても良いわけです(@_@;)

じゃあ、バイトをやらない理由はなんだろうか?

大学生がバイトをやらない理由ランキング

1位 ・・・ アルバイトをする時間がないから
2位 ・・・ いいバイトがなかったから
3位 ・・・ 金銭的に困っていないから
4位 ・・・ 働くのが嫌だから
5位 ・・・ バイトよりも他のことをしたいから

1位は確かにあるかもしれませんね。
部活、勉強、通勤など、バイトをする時間がない人が多いのも事実です。

理工学部、医学部など勉強をする人はバイトのやりすぎに注意です。
平気で単位がこぼれおちていきます笑


金銭面的にしなくてもいい人
時間がない人

は是非勉強と単位のために頑張ってくださいね

遊んでばかりいると就職活動で失敗しますよ笑

結局、バイトをやらないのはどうなの?大丈夫?

まず、約40%の大学生がバイトをやらないという統計が出てましたが
それは現在していないという割合で、
一度もアルバイトをしたことがないという人はさすがに少ないです。

大学4年生の時点で一度もアルバイト経験がない人の割合は7.8% しかいないようです。

就職活動の際にも、履歴書に全くアルバイト経歴が書かれていなければ、
面接官は不安になるかもしれません。

全く社会経験(職場という意味での)がないので、
入社した後にちゃんと環境適用できるのかと考えてしまうかもしれません。

これらを考慮すると、

アルバイトやらないのは別にヤバくないけど、
4年間で一度もアルバイトやらないのはヤバイかもしれない

ということです。

4年間のうちに最低半年ぐらいはアルバイトを経験しておくのがいいのかもしれません。
3ヶ月で辞めたとなると、仕事が続かない子なのかなと思われてしまうかもしれないので。

でも、条件や環境が合わないのに無理にアルバイトする必要はありません。
4年間一心不乱に勉強に励んだ研究したということがあるのなら
その方がよっぽどアピールになります。

posted by 鳥居ゆうすけ at 07:37 | Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。